5インチ FPV ドローン

5インチドローンを購入 → レシーバー付替え

投稿日:

2020年11月頃に5インチ・フリスタ機を購入していたのですが、その後VTXのスモーク事件やFC壊れた?などがあってしばらく遠ざかっていた5インチ・フリスタ機。

友人が「5インチ始めたい!」というのと、4月に奈良にドローン練習場がオープン予定とのことで、再購入&再デビューを決めました。

「どーせ、最初のうちはバンバンクラッシュするから安い機体でOKだろー」的な感じでiFlightのNuzgul5(4セル版)を物色。

ちょうどBanggoodでセールしていて1機2万円ちょい。ついでなので友人の分も一緒にポチ。

早くても2週間はかかるだろうなーと思っていたら、1週間でやってきた。びっくりしましたw

プロポはFutaba T16SZなので、受信機をR2000SBMに付替えです。

レシーバー無し版とレシーバー(XM+)有り版の価格差が1,000円ぐらいだったので、レシーバー有り版を購入して付替えです。

まあ、次回からは無し版でもいいかなーと。取り外したXM+レシーバーはメリカリでジャンク扱いで出品してもいいかなーと思ってます。

↑このあと、付替え完了してプロポ(Futaba T16SZ)とバインド、Betaflightで設定。

モーター回転方向も合わせたので、平日に目視飛行でテストしようと思っています。

あとはGPSモジュールの追加&設定して、DIPSの登録を行う予定です。

アンテナ線の取り回しも考えなきゃだし。

今年は月に最低1回、できれば月2回は5インチの練習にフィールドに行きたいなぁと思っています。

土日が仕事の都合でなかなか動けないので平日がメインとなりますけどね。

練習量をあげるために、ちょっと落ち着いたらまたNuzgul5を追加購入の予定です。

5インチ用のバッテリーが3本しかないので、追加購入しなければいけないし、替えペラも大量に買っとくかなぁーー。

なんにせよ、5インチ・フリスタをメインにもっともっと楽しみたいです!

-5インチ, FPV, ドローン

Copyright© まつけんブログ , 2021 All Rights Reserved.