DJI FPV

【2021年6月17日】DJI FPV Firmware UP&もろもろ

投稿日:

DJI FPVのFirmwareのVerupができるようになったので、さっそくやってみました。

DJI FPV Firmware UP

だいたい10分ちょっとかかったみたいです。

スマートコントローラーへの接続対応がOKになり、HDMI出力ができるようになったのは嬉しいですね…いや、ぼくスマートコントローラー持ってない。

ちなみにmini2もFIRMWAREのUPでスマートコントローラーの対応OKになりましたね。mini2は昨晩のうちにやっておきました。

まあ、mini2もDJI FPVの操作アプリはDJI FLYなので、そうちゃそうなんですけどね。

DJI MAVIC PROとiPad MINIの接続

次回の空撮でDJI MAVIC PROを使うのですが、ディレクターから、『現場で露出調整を見ながらやりたい』との要望が。

いつもはiPhoneでやっているのですが、この小さい画面を2人で覗き込むのも見にくいし、晴天だと画面反射で見ずらいというのもあるので、iPad mini(第5世代)に出力して確認しようということに。

iPhoneに標準添付のライトニングケーブルが使えるというのを発見。

送信機の下にタイプAが挿さるじゃないですか。

ここにいれてライトニングの方をiPad miniに。あれ?映像来ない…立ち上げ直しても映像来ないんですよね…

もしやと思い…送信機の左側の標準接続のケーブルを外してみました…

はい、排他でしたね。標準の方を外さないとダメだったんですね。

これでしっかりと本番に臨めます。

ただ、今回使ったケーブルは30cmぐらいしかないので、念のために1.8mのMFi認証のケーブルを手配しておきました。

入手したら飛行して最終確認しようと思います。

剥きプロ搭載機の75サイズをビルド

ぼちぼち作っていた機体、完成です。

ただ、バッテリーが3S300mAhなのですが2S650mAhも手持ちにありました。

また飛ばしてみて、考えてみようー。

部品構成(レシピ)はまたの機会に。

 

-DJI, FPV

Copyright© まつけんブログ , 2021 All Rights Reserved.